海外ETF

海外ETF

【3分解説】VTIやVOOとVYMを比較検討してみよう

VTIとVYMどっち?VTI,VOO,VYMはどれが良いのか(違いを知りたい)?と悩まれている方向けの記事です。VYMとVTIとVOOを比較検討(トータルリターン・配当利回り・増配率)した上で、どのような基準で投資初心者がVTIとVYMとVOOの中からどれを選べば良いかを解説します。
ETF考察

【2022年最新】SPYD増配率・配当金実績の記録帳

SPYD増配率を定期計測していくページになります(毎四半期更新予定)。現在は2022年第4四半期までのSPYD配当金実績を記録しています。SPYDに数百万円を投資中の当事者目線でモニタリングしたい項目を整理してみました。
海外ETF

【2022年最新】HDV増配率・配当金実績の記録帳

HDV配当金実績(配当金推移)や増配率を定期計測していくページになります(毎四半期更新予定)。現在は2022年第4半期までのHDV配当金実績を記録しています。HDVに数百万円を投資中の当事者目線でモニタリングしたい項目を整理してみました。ぜひブックマークお願いします
ETF考察

【簡単】VYMとVIGはどっちが良いか比較検討(増配率✖️配当)

VYMとVIGはどっちが良いのか。VYMとVIGの両方を長期保有したいと考えている方向けの記事です。VYMとVIGを比較検討(トータルリターン,増配率,配当利回りシミュレーション)することで、これらの問いに回答します。
海外ETF

【VIG】ベンチマークについて学ぶ(2021年変更点のポイント)

VIGのインデックス(ベンチマーク)がポートフォリオ銘柄の選抜基準に連続増配年数を採用していることは知られていますが、2021年にベンチマーク変更が行われました。主な変更点内容について、掘り下げつつ、その変更理由も解説します。
ETF考察

【連続増配ETF】VIGがおすすめな人|株価や構成銘柄の強み

VIG(バンガード社)がおすすめな人が分かるようにメリットを解説しました。VIGは長期保有との相性も良く、長期的にキャピタルゲインの拡大を図る投資家には有力な選択肢になります。VIGはQQQと組み合わせるにも優秀な相方となります。
ETF銘柄紹介

米国債券ETFおすすめ【AGG/BND比較】

米国債券ETFのおすすめであるAGGとBNDに関しての紹介記事です。AGGやBNDを配当生活の資産ポートフォリオに組み込みたい方向けに配当利回りや株式との逆相関などについてまとめました。AGGやBNDが必要か迷っている人はご一読ください。
ETF考察

米国債ETFおすすめ(検討比較)【後編】

米国債ETF(VGSH、SHY、SPTS、VGIT、IEF、SPTI、VGLT、EDV、TLT、SPTL)の特徴について比較検証しました。一口に『米国債』といえども、短期・中期・長期で特徴が全く異なるので、有効な使い方も変わってきます。
ETF考察

米国債ETFおすすめ(比較検討)【前編】

米国債ETFのおすすめにつき、世界三大運用会社であるブラックロック社、バンガード社、ステートストリート社のETF品揃えを見ていきたいと思います。米国債は現物保有も有力ですが、今回はETFを通じて間接的にエクスポージャーを持つ方法を検討です。
ETF銘柄紹介

【2022年最新】VYM増配率の記録帳

VYM増配率を定期計測していくページになります(毎四半期更新予定)。現在は2022年第4四半期までのVYM配当金実績を記録しています。VYMに400万円を投資中の当事者目線でモニタリングしたい項目を整理してみました。
タイトルとURLをコピーしました